「スペンス乳腺開発クリニック 波多野結衣」視聴レビュー

09-中出し,10-痙攣フェチ,20-巨乳

AV女優が本気で感じる姿を見ることが出来る「スペンス乳腺開発クリニック」

2021年2月現在、総集編も含め37タイトルも発売されている「スペンス乳腺クリニック」シリーズ。

今回は、その最初の作品となった2016年1月に発売さた「波多野結衣」Ver.の視聴レビューとなります。

まず初めに、スペンス乳腺についての基礎知識を簡単に解説

この動画の特徴は、ほとんど存在を知られていなかったスペンス乳腺についての基礎的な説明をされていることです。

波多野結衣の胸をマッサージしながら、スペンス乳腺の位置やその感じ方を説明してゆきます。

波多野結衣 スペンス乳腺マッサージ

簡単に言うと乳房の周りは全て「スペンス乳腺」です。

 

最初から腰を浮かせて初スペンス乳腺アクメ♪(表情と喘ぎ声に注目

初!スペンス乳腺アクメ

まだまだ余裕のある演技で、気持ち良さに目覚めた段階

管理人も自分でスペンス乳腺を刺激してみた所、最初から滅茶苦茶感じました^^;

(私は過去に女装をしていて、女性ホルモンを服用していたためAAAカップくらいですが胸があります)

皆様も彼女や奥さんに、ぜひ試してみて下さい♪

 

スペンス乳腺開発後のSEXで表情と喘ぎ声が変化し始める

波多野結衣 スペンス乳腺アクメ02

少しずつ、苦しみの表情が現れ始め、喘ぎ声も余裕が無くなり始める。

 

腹筋がピクピク痙攣して体の制御が効かなくなり完全アクメモードに入る準備が完了

 

喘ぎ声から叫び声へ(もはや自分で自分をコントロールできない)

スペンス乳腺失禁

この段階になると、喘ぎ声が叫び声になり自分がどんな声を出しているか認識していないはず。

 

目を見れば演技かどうかわかる。ひたすらイカされ続けるだけの存在に堕ちる。

スペンス乳腺完全開発後SEX01

我を忘れて感じるまくる波多野結衣

 

少しずつ意識が飛び始める

 

手首と足首のひねり具合、脚の開き方が最初と全く違う

 

これほど感じまくる波多野結衣を見たのは初めて、何を叫んでいるのか本人もわかっていないだろう。

 

硬直痙攣を経て、最後は完全に目がイっている。ハメ潮も半端ない量に。

 

エロさ:10点
本気度:10点
視聴者興奮度:MAX

総合評価:10点

文句なしの10点満点

 

さすが、お気に入り数7700だけのことはある。
何回見ても興奮してしまう中毒性の高い作品です。

 

サンプル動画(スマホ未対応につき、スマホの方はPC用画面でご視聴下さい)